「おいしそう」って英語で言える?( delicious 以外で)

f:id:mi-hashialc:20191204094229p:plain



「おいしそう」を英語で言うと?( delicious以外で)

OKpandaの先生に「こんなとき英語でなんて言う?」と聞いてみました。今回のテーマは「おいしそう」。 "delicious"を使いがちですが、それ以外の表現にも挑戦してみましょう。

問題

次の会話の(    )に入る英文はなんでしょうか?和訳を見ながら考えてみてください。

A : Think chocolate, strawberries, bananas and whipped cream.
(チョコレートとイチゴと、バナナ、ホイップクリームを想像してみて。)


B : (             ).
(おいしそうだね。)

解答例

「おいしそう」にはいろいろな表現がありますが、オンライン英会話「OKpanda」では、こんな表現が学べます。

That sounds mouthwatering.

"mouth water"は"make my mouth water"というフレーズで使われることが多いです。直訳すると「口の中を唾液でいっぱいにさせる」。おいしそうなものを見るとよだれがでますよね。つまり "make my mouth water"は「それくらいおいしそう」という比喩表現です。 "mouthwatering"は派生語の形容詞で「食欲をそそるような、おいしそうな」という意味。食べ物がおいしそうに見えたり、食欲をそそる香りがするときに使います。また、食べ物に関係なく、魅力的なものに対しても使うことができます。

「おいしそう」には、他にもこんな表現が

「おいしそう」には、上で紹介したもの以外にも、いろいろな表現がありますので、あわせてご紹介。オンライン英会話「OKpanda」の先生が教えてくれました 🐼

Tamara先生
  • That sounds delicious.
  • That sounds appetizing.
  • My mouth is watering.

"mouth is watering"と言ったり、 何かを"mouthwatering"と表現する場合、それが「おいしそう」もしくは「いい香り」で食べるのが待ちきれないことを表します。 食べ始めるときに唾液がたくさん出ることを表した逐語的な表現です。"appetizing"は同僚との会話など、比較的フォーマルな場で使われます。(Tamara先生)
原文 : When your "mouth is watering" or when you describe something by saying it is "mouthwatering" that means that it looks or smells tasty and you can't wait to try it. This is a very literal phrase, taken from the fact that our mouth do fill with extra salive when we are about to eat, so that we can process food easily. On the other hand, you can also say that it looks "appetizing" if you wish to compliment a colleague's cooking or the company's buffet.

Steffi先生
  • That sounds succulent.
  • That sounds delish/delicious.
  • That sounds tasty.

全てのフレーズで形容詞が使われていて、どれも「とてもおいしそう」という意味です。(Steffi先生)
原文 : All three expressions contain an adjective at the end of them that refer that something sounds very delicious.

Melissa先生
  • That sounds finger-licking good.
  • That is making me drool.
  • That is making my mouth water.
  • That sounds drool-worthy.

全てのフレーズが「料理がおいしそうで、よだれを押さえられない」といったイメージです。 "finger-licking good" は「食べた後に指をなめたくなるくらいおいしい」というニュアンスで使われます。(Melissa先生)
原文 : "make my mouth water" "make me drool" "drool-worthy " - they all give the image of someone who can't stop their mouth watering because the food looks so good. "finger-licking good" gives the image of someone who would want to lick their fingers after eating it because they would want to eat every bite and not waste a single taste. 

Tracy先生
  • That sounds tasty.
  • That sounds interesting.
  • That sounds tempting.

全てのフレーズで形容詞が使われていて、どれも「おいしそう」という意味です。(Tracy先生)
原文 : All three expressions contain an adjective at the end of them that refer that something sounds very delicious.

まとめ

"finger-licking good"という表現ですが、ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)が "It's finger lickin' good"(指(についた味)を舐めたいくらいおいしい)をキャッチコピーとして使ったことで世間に浸透したフレーズです。"lick"は「舐める」という意味の動詞で、"lickin' "は"licking"の短縮形です。

ただ単に「おいしいチキン」ではなく、「指の先についた味まで舐めたいくらいおいしいチキン」と表現した方が、そのおいしいさがリアルに伝わってきますよね。アメリカ本国のKFCのホームページには、今でもこのキャッチコピーが記載されています。このキャッチコピーのおかげで、現在では「めっちゃおいしそう」という言いたいときによく使われるフレーズとなりました。ちなみに日本のKFCのコマーシャルでも「指まで舐めちゃうおいしさです」と訳され、一時期使用されていたようです。

"It looks delicious"でももちろんいいですが、ぜひ今回学んだ表現も使ってみてくださいね。

冒頭のクイズも、いろいろな表現を教えてくれた先生も、オンライン英会話「OKpanda」から。日本人が苦手なカジュアルな会話を楽しく学べるオンライン英会話です。無料体験もできますのでお気軽に 🐼

eikaiwa.alc-navi.jp